日常生活の中でちょっと知りたいこと、困ったことや悩んでいることを解決するための知識
母親の入学式の髪型

母親の入学式の髪型

 

着物にピッタリな、ロングやハーフアップの簡単なヘアアレンジを覚えたら着物はあなたにピッタリ似合うアイテムになります。

入学式には着物で参列するお母さんも、少数ですがいらっしゃいます。

一方で入学式には着物を着たいけど、「着物を着て参列する母親っているの?」とか「着物だと浮いちゃう?」という心配をされる方も多いと思います。

 

自分が入学、卒業する時には、母は和装で参列してくれて、とても嬉しく思っていました。私も子供達全員の入学式、卒業式には、大雨以外着物で出かけました。

でも、最近のお母さんってあまり着物着ないんですよね?1クラスに1~2人のお母さんだけが着物だったので、着物大好きな私としては驚いたぐらいです。

 

聞いてみたところ、「結婚する時に一応は作ったけど、着付けも出来ないし、美容院に行くのも大変だから。」「ホントは着たいんだけど面倒くさい。」という返事でした。

スポンサードリンク


 

入学式に着物はとても相応しい装い

 

実際には和装はお母さんがたが思ってるほど敷居は高くないんです。それどころか入学式などでは相応しい装いであり、着物ブームでもあるので、どんどん着るようにしましょう。

スタイルも☓☓でどっちかというとお洒落には余り興味が無い私が着てるんですから、みんなレッツラゴーですわよ!  すみません。

 

入学式には「訪問着」、「色無地」、「付下げ」を纏い、帯は、袋帯で二重太鼓を結びます。

合わせるバッグも、必ず和装バッグである必要はなく、洋服用のフォーマルバッグを合わせています。 このあたりのことはまた記事にします。今日の本題は髪型です。

さて、着物を着る事にしたら、後は髪型でしょう。

入学式に着物で参列する母親に合う髪型

 

着物に合う髪型ってどうすればいいのでしょう。

美容院に行かなくても、簡単に自分でヘアアレンジをしたい、と悩んでいる母親の方、大丈夫出来ます。

着物なら、アップだから髪の毛はロングじゃないとダメ?そんな事はありません。

思い切ってショートにすると襟足が綺麗に見えて、和服にもピッタリ。朝、ブローで立ち上げるだけです。

 

 

入学式の着物にあう母親の髪型 :ロング編

 

 

入学式に、いかにも美容院行きました、というヘアスタイルは却って目立ってしまいます。

 

① 少し高めの位置で一つにまとめ、控えめで上品なパールをあしらった髪飾りをつけます
控えめながらもエレガントな華やかさが出ます。

 

 

② 後頭部に髪の毛を集めて、軽くねじってアクセサリーで留めます

とても簡単、着物にピッタリです。動画を参考にチャレンジしてみて下さいね。

 

 

③ 人気のある夜会巻き

トップ部分は流れが出る様にまとめ、髪飾りを付けると落ち着いた清楚な雰囲気になります。

 

④ フロント部分を前髪と一緒に編み込み、襟足辺りでまとめて留めます。

トップはボリュームを出し、髪の毛をまとめた後に少し引き出すと素敵になります。

 

 前髪は7:3で分け目を作り、そのまま両側に三つ編みをして、襟足でお団子にまとめます

ロングだと、お団子にするとボリュームが出せます。

 

⑥ ねじり編み込みをし、横~襟足当たりにまとめて留めます

ピンは、無駄にたくさん留めるのではなく、できる限り少なくスッキリと留めます。

 

 

 

スポンサードリンク


入学式の着物にあう母親の髪型 :ハーフアップ編

ゴムで結べる程度の長さがあれば、ハーフアップの髪型はいかかでしょうか。
フォーマルな場所でも浮かず、簡単に出来る髪型です。

 

 トップの髪を三等分にして、サイドをくるくるとねじり、アメピンで地肌に固定しバレッタで飾るだけ

お洒落に見え簡単なアレンジで、上品な母親という印象を与えます。

 

② ミックス編み込みのハーフアップ

トップは大き目の編み込み、サイドは細かい編み込み、全体的にざっくりと柔らかくするのがポイントです。

上品で、ハーフアップのグレードアップバージョンです。
ヘアアクセサリーは、編み込みラインに沿うように付けましょう。

 

いかがでしょう。入学式までに自分がしたい髪型に近づく様に練習してみましょう。
編み込みと夜会巻を覚えるとアレンジが広がるので、是非チャレンジして下さい。

入学式直前にパーマをかけると、かけました感満々になるので、1か月くらい前にはかけて慣らしておきます。
ロングでも、毛先にはパーマがかかっていた方が良く纏まります。

着物の着付けと髪型のアレンジ

着物を持ってて、入学式や卒業式に着物を着たい、でも着付けが出来ないお母さん。
この際着付けを覚えましょう。姿見の前で毎日30分練習すれば、十分間に合います。

着付けと髪型のアレンジができると、子供がお年頃になった時、振袖を着せてあげる事も出来るので今から楽しみになりますね。

まとめ

  • 着物に似合うロングの髪型は、夜会巻きをはじめ人気があります。
  • ハーフアップはゴムで結べる長さがあれば、簡単で浮かない髪型ができます。
  • 着付けと髪型のアレンジができると、成人式に振袖を着せられますよ。

スポンサードリンク