日常生活の中でちょっと知りたいこと、困ったことや悩んでいることを解決するための知識
西オアフマーメイドケイブの人形

西オアフマーメイドケーブに入る

ハワイのオアフ島西海岸ツアー。西オアフの海岸沿いで楽しむツアー。これってランキング入りしてないオプショナルツアーだけど大丈夫?

行って面白いか、安全なのか、女性にも男性にもおすすめできるツアーなんだろうか?

迷って決めかねてるあなた。行ってきた私がまとめてみました。参考にしてください。

なんで西オアフ?

最初は近場のハナウマ湾でのシュノーケリングを申し込んでました。でもその日は他の3人がオアフ島1周ツアーを申し込んでた。

ハナウマ湾は良くあるツアーで写真を見てもチマチマした感じ(あくまで個人的意見)。ここは一つもっと本格的に海を堪能するツアーにしよう。

とりあえずは米寿のバアチャンの車いすを車に積んだり下したりはガイドはやらないって聞いてました。男手としてハナウマ湾キャンセルで、オアフ島1周ツアーに鞍替え。

他の記事に書いたようにガイドさんが魅力的。おまけに車いすの積みおろしまでやってくれました。アットホームなゆったりとした雰囲気のツアーでした。

年寄り抱えてゆったりと全員が楽しめるツアーなんて、そうそうあるもんじゃない。スーザンさん(ガイド)ありがとう。口コミなど参考にして担当のガイドさんが選べたらいいのにネ。

ハワイのオアフ島1周ツアーは7月2日(月)。残された自由行動の日は火曜日だけ。ハナウマ湾は火曜日がオフなのでもう行けない。

だったら、まだ未開拓とやらの西オアフに行こう。ランキング外だけど、1日でたっぷり遊べる欲張りなツアーだと書いてあった。読んだだけで期待が膨らんで胸いっぱい。

でもね、開発途上ってことは荒削りなツアーでもあります。人によってはドハマリするけど、「こんなはずじゃなかった」と思う人もいたり様々です。

 

まあとにかく、人の手の入らない西オアフの海に入れるぞ!。すっごい体験ができるんじゃないか、根拠ないけど期待で胸が膨らみ続ける(笑)

ちなみにですが、

ツアー料金: US$99.00 (約11,270円)※ ~
プラン一覧: プラン(2018年4月1日~) US$99.00~

 

楽しむぞ!

オアフ島西海岸でのんびり過ごすツアーの時間とスケヂュール

時間 スケジュール内容

  • 8:00頃 ホテル(または指定場所)へ迎え
  • カメハメハベーカリー(立ち寄り)
  • 9:00頃 ナナクリのビーチパークで朝食(マラサダ、コーヒー)
  • 9:30頃 マーメイドケーブ(下車)
  • 10:00頃 ピンクのピルボックスへトレッキング(片道45分)*別記事にしました。
  • ※トレッキングをされない方はビーチ遊びへ変更可能
  • 12:00頃 コオリナ地区にてランチ(ローストビーフサンドウィッチ、日替スープ、ソーダ)
  • 自由時間(ラグーンでのシュノーケル、ビーチ遊び、コオリナ地区でのショッピングなど)
  • 14:00頃 コオリナ地区出発
  • 15:00頃 ホテル(または指定場所)へ到着
 

ピルボックスについては別記事にします。

紫色が出発点の宿泊先です。ハワイのオアフ島は東京都の70%ほどの大きさ。道路を走っても周囲200キロ足らず。

スポンサードリンク


8:00頃ホテル(または指定場所)へ迎え

西オアフツアー迎え

時間通りにシェラトン・プリンセス・カイルニアに迎え。
運転手兼ツアーガイドさんは日本人男性でした。年齢だけは尋ねないでくれと冗談のように自己紹介。50代半ばかな?

それぞれ4か所のホテルを回って11人の参加者が乗り込んで出発。若い女性のカップル。新婚さんらしき2組。少し年の離れたカップルなど、一人での参加は私のみ。

11人を乗せると車は郊外の高速道路をひた走ります。

西オアフに向かう

車はシートベルト着用でないと罰金

車同乗者はシートベルトを必ず着けること。これかなりの重要ポイント。

普通のバンだったら、バイクで車の中を覗けます、実際に覗きにくる、それが警官です。もし一人でもシートベルトをしてなかったら全員に罰金が課せられます。シートベルトをしてなかった者が同乗者全員の罰金を一人で払うハメになります

一人100ドル×11人=1,100ドルが消えていく。何て恐ろしい。クレジットカードが使えるかどうかは知りませんが、とにかく違反にはとても厳しいアメリカ。

カメハメハベーカリー(立ち寄り)

カメハメハベーカリーに立ち寄りガイドが朝食を購入

ここにあるカメハメハベーカリー(いかにもハワイって名前)でガイドが朝食をまとめて購入。

ナナクリのビーチパークで朝食(マラサダ、コーヒー)

ナナクリのビーチパークで朝食

マラサダとコーヒーで朝食

 

カメハメハベーカリーの朝食はマサラダ。紫芋を練りこんだ甘い揚げパン。屋外のベンチに人数分を並べて。マウイコーヒーと一緒に食べる。清々しいくらいチープだ。

 

西オアフマーメイドケーブのトイレで着替え

それだけなので朝食はすぐに終わる。さあいよいよマーメイドケイブに向かおう。

西オアフの治安

歩いていると不潔ではないが清潔ともいえないトイレが見えた。ここで海水パンツに履き替えるんだと。女性は初めから水着を着用していた。案内には水着に着替えておくよう書いてあったのに、忘れてた。

おまけに西オアフの治安はややヤバイ。公衆トイレは常に犯罪が起こりえる場所と教えられた。日本人旅行者が実際にトイレで暴行を受けたらしい。

もしも怪しげな人間がいたらそれとなくその場を離れるようにアドバイスされた。西オアフスリリングツアー、少し趣が変わってきた。

着替えを終えて10分ほど歩く。溶岩と土の上をひたすら歩く。気持ちは全く高ぶらない。

 

西オアフマーメイドケーブへ歩く

西オアフマーメイドケーブへの道にある謎

おお何だろう。これって海で亡くなった人を弔うためのもの?

 

西オアフマーメイドケーブ

西オアフマーメイドケーブへの殺風景な道

西オアフマーメイドケーブへの道で穴から海水が見える

溶岩の岩場を歩いていると、間もなく溶岩の穴から海水が見えた。

 

と、ここで注意があった。

うるさくしてると、すぐ近くに住むキチガイ(ガイド談)が走ってきて帰れと暴れるので、止む無く中止することもある。だからそっと行動してくれと。どんだけスリリングなツアーなんだ。

 

西オアフマーメイドケーブに降りていく

2人ぐらいハマるほどの小さな穴を囲んで、差し込んだ梯子を一人ひとり降りて行く。

マーメイドケープってかわいらしい名前だ。入る穴は冴えないけど。でも降りたら人魚が待ってるかも。。。。

 

西オアフマーメイドケイブの人形

おお!人魚だ。マーメイドだ。

ここインスタ映えする写真の撮影スポットなんだ。女性やカップルの参加者が多い理由がわかった。気づくの遅っ!

下は丸い大きな砂利。靴を脱いでも痛くはない。靴を脱いで海水に入る。

西オアフマーメイドケーブの海への出口には波が押し寄せてた

西オアフマーメイドケーブでカップルが波に押し戻されていた

奥に見える丸い穴から外の光が差し込み、波が入ってくる。新婚カップルがその出口を目指してたが、波に押し戻されて小さな岩に乗り上げていた。

 

西オアフマーメイドケーブ入り口は天井まで波がある

彼女のサンダルらしきものがプカプカ浮いて流れてきたので拾ってあげた。

この溶岩の穴から外の海に出るには、波を乗り越えるかやり過ごさなくては。浮かんで進むと洞窟の上の岩で頭を強打ってことになる。

どうやって洞窟から出るのか、その方法のレクチャーはなかったな。

動画で見るとこんな感じ。興味ある人はどうぞ。(日付がうまく入らず間違ってます)

 

マーメイドケイブから外洋に出る方法は?

 

穴から出るのは危ないと判断。洞窟から外海へ出るのを取りやめた。

着替えてからガイドに「どうしたら外海に出れるんですか?」と尋ねてみた。

ガイドの説明はこうだ。

波を側面から見ると円運動になっている。上からは波が来ていても、下のほうでは波の向こう側に押しやる力が働いている。

「サーファーが潜って大波をやり過ごしてるでしょ?その要領で出たらいいんだよと。それに今日の波は小さいほうだよ。」

それ今言う??

 

海で大波がくるとき波の下に潜ってやり過ごすことは知ってる。でも深さもわからないこの洞窟で事前になんのレクチャーもなかった謎。

各自のレベルに応じて行動だから、自分でやれなければやるなってこと。当たり前すぎる。

ガイドは昼寝していてもいい。もちろんこのガイドに露ほどもそんな気持ちは無かったと信じてる。

ゴミを拾って帰る真面目なガイドさん。

マーメイドケーブを出発ゴミ拾い

第一、女の子やカップルの多いツアーで、外海まで出るチャレンジャーはまずいない。

30分の滞在だもの。本格的イベントじゃなくマーメイドになったつもりで写真撮影。それで満足のようでした。

マーメイドケーブを出発

「ハワイにいる友達と、海・山遊び」そんなコンセプトのアットホームな内容です。

スポンサードリンク


12:00頃 コオリナ地区(西オアフ タートルラグーン)にてランチ

西オアフのコオリナの整備された駐車場

西オアフコオリナ地区のトイレとゴミ箱

最近リゾート開発が盛んとなっているコオリナ地区は心地よい環境が整備されていて、駐車場もトイレもゴミ箱も綺麗です。

 

西オアフコオリナ地区

 

西オアフのタートルラグーンなどリゾート開発されているエリアのコオリナで、シュノーケルや買い物など自由に楽しめますよ。

西オアフポケドン

各自渡された昼飯のポケドンを思い思いの場所でいただきます。

ポケドンは、マグロの身をぶつ切りにしてダシを絡めたもので、美味しいし食べる場所がワイルドです。

小鳥が何か欲しそうに寄ってきたので、ポケドンのゴハン粒をあげました。サッと寄ってすばやく咥えすぐに遠ざかる、その繰り返しが面白い。

西オアフのコオリナで小鳥にゴハンつぶをやる

ホノルルから車で20分のコオリナ・リゾートは大規模のリゾート開発が進んでいます。

自由時間(タートルラグーンでのシュノーケル、ビーチ遊び、コオリナ地区でのショッピングなど)

西オアフコオリナ開発地区

西オアフコオリナ地区

駐車した場所にはディズニーが手がけるアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイがオープンして人気になっています。

西オアフコオリナ地区

駐車場を海に突き抜けるとプライベートビーチのような海岸が開けて、沢山のパラソルや椅子に寝転がって太陽の光を浴びる大勢の人たち。

西オアフコオリナ地区のラグーン

リゾート内にはコホラ・ラグーンなど4つのラグーンがあって、岩場もあるのでシュノーケリングが楽しめます。(*ラグーンはサンゴ礁により外海から隔てられた水深の浅い水域のことです。

海は小さな入り江になっており、海水浴をする人、ボードの上に立ってパドルで遊ぶ人。ゆったりした景色に出会えます。

ディズニーのホテル(ウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ)があるので、みんな思い思いに正門近くまで歩いてみました。

コオリナ地区はトイレもシャワーも調っていて、芝生が手入れされているのに、まだまだ利用客は多くはないので狙い目です。

この時間はシュノーケリングもできるんですが、海に入ったのは女性メンバー一人。ボクは綺麗な海だけど、シュノーケリングで楽しめる雰囲気じゃない気がしたので海には入りませんでした。

まとめ

ハワイの西オアフツアーはこれから色々開発されていくでしょう。海でたっぷり遊びたい人はハナウマ湾で魚やカメ、サンドバーでウミガメに出会ったりするツアーのほうが楽しめそうです(あくまで個人的意見です)。

西オアフツアーは男性よりもむしろ女性向けのツアーです。

スポンサードリンク